ササユウは考えた

40代がウンウンした

歩留まりが低し

ブドマリ。

ぶ‐どまり【歩留(ま)り】

 1 加工する場合の、使用原料に対する製品の出来高の比率。

 2 食品の原形物に対する食用可能な部分の比率。(大辞泉

この歩留まり率が低いとエラーが多い。