読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ササユウは考えた

40代がウンウンした

プロ野球。「サインください!」の連呼に思う

プロ野球は観客の減少してるそうです。

まぁ、これだけ趣味が多様化すれば、仕方ないことです。

自分が子供の頃のナゴヤ球場は、それこそ日常的にプラチナチケット。

今みたいにインターネットやコンビニでは入場券は買えなかったので、数ヶ月前のチケット発売日に、早朝からプレイガイドにならんだものです。

が、今はといえば、ダフ屋の商売が成り立たない当日券ダダあまり状態。

(というか、当日券買うぐらいなら、ダフ屋が定価以下で売ってくれます)

そんなこんなで、今年も開幕しました。

ドラゴンズは今年から監督が交代し、集客増のために様々なファンサービスを打ち出しています。

まぁ細かいことはどーでもヨイのですが、球場で微妙に気になるのが「サイン、ください!!!」です。

サイン収集マニアの自分が言うのも、どーかと思いますが、「サインください」が気になるのです。

「勝つことが最高のファンサービス」という落合ヒロミツの考えでは、優勝しても客席には空席があったわけで、その逆ぶりでいろんなサービスをしてくれるのは、たしかにありがたいことです。

 

でも、試合に臨むために必要な準備、カラダも心も準備がいります。

それなのに、試合10分前にキャッチボールしてる選手に「●●せんしゅぅーーーーサインくださーーーーーい。サインくださーーーーーい。サインくださーーーーーい。サインくださーーーーーい。サインくださーーーーーい。サインくださーーーーーい。サインくださーーーーーい。」

超クドい。

言葉を発してるのは大半は子供です。でも、その親は止めないとダメじゃないですか?

「今から試合だから、準備してるんだよ」と。

そんなにサイン色紙が欲しいなら売店で焼付け(コピー)の色紙を買えばいい。

(←もちろん、直筆に意味があることはわかってる)

選手は、客が思ってるよりも声が聞こえていると思う。

「●●せんしゅぅーーーーサインくださーーーーーい。サインくださーーーーーい。サインくださーーーーーい。サインくださーーーーーい。サインくださーーーーーい。サインくださーーーーーい。サインくださーーーーーい。」

サインマシンか?って。

サインの意味があるのは、プロ野球選手だからでしょ?

その選手が今から試合しよう、ってのに・・・。

自分だけがサインもらえりゃイイのか?って。

まぁ欲しいよね。

頭にコダマする「サインくださーーーーーい。サインくださーーーーーい。サインくださーーーーーい。サインくださーーーーーい。サインくださーーーーーい。サインくださーーーーーい。サインくださーーーーーい。」

ーーー提案ーーー

球団の方は、集客のためのファンサービスと勝負を両立しなければいけないので大変だと思います。

が、少数の「サインください」の欲求を ”ファンサービス”として、最高のパフォーマンスが出せなければ本末転倒です。

そこでです。

入場時にラッキー券、みたいなのを配って 「その日に1番活躍した選手」 が試合後に当選者10人ぐらいに、グランドで直接サインするってのはどう?

試合後にミーティングとかもあるとは思いますが、勝ったときにはヒーローインタビューやら新聞の取材もあるんでしょうから、その一環だと思えば許容できない?

「当たるかも?」で客こない?「友達あたったんだって?」で客こない?

プロ野球Jリーグもファンサービスのカタチに苦慮していますが、過剰なファンサービスが本当にエエんかなぁ???