読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ササユウは考えた

40代がウンウンした

VAIOからThinkPad

個人使用のパソコン。2004年5月に購入したSONYのノート型パソコン。VAIO(PCG-TR2E)

丸8年も色々な実験を頑張ってくれましたが、ハードディスクからの異音、電源プラグの接触不良等々の症状のために引退させてThinkPad X121eに切り替えました。

急に思い出したが20年近くまえの情報処理の授業で使ったノートパソコンもThinkPadぞ(当時は勿論IBMブランドでしたけど)だs

4万円でお釣りがきちゃうですからすごいですよ。

普及品のノートは15インチですが、コンパクトな11型ってのがミソ。初のSSDでハードディスクの回転からも卒業。

でもDVDドライブはありません。取説もありません。でも、でもカッコイイ。

あ~あ~憧れ~の赤ポッチ。

ThinkPad X121e AMDAMD E-450プロセッサー、128GB SSD搭載 ハイエンドパッケージ

(Win7Home/11.6型/AMD E-450/4GBメモリー/128GB SSD/内蔵カメラ付き)

レノボ・ショッピング 楽天市場店で頼んだのですが、‎4/29発注で5/11納品。

ゴールデンウイークだし、中国組み立ての船便らしいのに、この期間で納品されちゃんだもの。

lenovo_X121e(20120511納品)

ーーーーーーーー

従来経験したパソコンの入れ替えで困ったのはネットワークの再構築とかパスワードがわかんない!みたいなのでした。

無線LANにも電池投入後10分以内には接続できたし、パスワードについてはEVERNOTEに保存してあるのでiPadで確認しながら操作できました。 環境、というか時代は変わってるね。