読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ササユウは考えた

40代がウンウンした

「モノより思い出」キャンピングカーをレンタルする

「親が子供に残せるものはDNAぐらいしかない」と言われると寂しいものですが、まぁ自己満足といわれようと ”旅”に連れ出し原体験を積ませるのですよ。

贅沢な生活に慣れ親しみ、”どこに言ってもDSを触りたがったりする” ような年齢も近いウチの子。

今回は2008年1月以来、2度目のキャンピングカーのレンタルをしました。

前回:http://sasayu2.blog85.fc2.com/blog-entry-512.html

お借りしたのは「キャンピングカーレンタル名古屋」さん。

借りる前から社長のカンバラさんには無理にいいまくり。

今回お借りしたのは「セレンゲティ」君。

ベース車両はハイエースGLワゴン。普通免許でOK(高速道路普通料金)なので、前回の幼稚園バスみたいなのより運転も余裕です(たぶん、エルグランドとか運転してる人なら余裕でしょう)。

キャンピングカーのレンタル車両

そりゃ、アイシス君でいけば金はかからんですが、非日常を演出したげたいですもの。

でも、買う勇気はないです。

移動できる家を小学校低学年の子供はハシャギまくるわけです。

はっ。「キャンプすればイイじゃん」と思われた方。

すみません。僕、昆虫はモチロン、アブとかの虫も苦手だし、テントも雨が降った後に片付けるのは面倒なんです。

(キャンプ経験がまったく無いのかと言われれば一応、若かりし頃は普通にアウトドアしたので、極寒の12月にバイクにテントを積んでキャンプとかしたことありますよ。。。。)

んで、今回いったのは和歌山のアドベンチャーワールドってとこ。 http://aws-s.com/

子供はさして盛り上がってませんでしたが、俺は人生初のパンダに感動しました。

和歌山のパンダ

パンダって白黒なイメージがありましたが、実物は黒とグレー。

質問コーナーで「パンダはウンコの上でも遊んじゃうから白色がクスんでくるんだよねー」って言ってました。

アドベンチャーワールドのお客さんの少なさにも感動しました。

イルカショーのクオリティーの高さには感動しました。

名古屋からだと距離は遠いですが、久々に行く価値がある場所でした。

キャンピングカーでの車内泊2泊。

 移動しながら、DVDみたり、宿題させたり、トランプしたり、俺はビールのみながらJでテザりながらiPadでチョイと仕事してみたり。

 「モノより思い出」

帰り道で時間に余裕があったので「甲賀流忍術屋敷」http://www.kouka-ninjya.com/にいき、想定外のトラブルがあったものの、子供は楽しかったようなので、まー仕方なし。

明日からは、清貧な毎日となる予報です。

*車両名のセレンゲティ。それと関係あるんだろうけど確認してませんが、タンザニアに同じ名前の国立公園があるようです。ユネスコ世界遺産(自然遺産)に登録されてます。

■ 今回おせわになった 「キャンピングカーレンタル名古屋」さん。

愛知県名古屋市北区安井3-7-19 URL:http://www.tsuneishi.jp/