読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ササユウは考えた

40代がウンウンした

37歳のオママゴト

宣言どおりに1月4日にブログアップ!エラいっ。

世の中が仕事始めって人も多いなか、俺は来週月曜が仕事始めでございます。

素晴らしい会社や!

さて、今日は税務署に行ってきました。

 去年の中盤に「収入が増えない時代なんだから節税しないと」というご指導を頂いた跳ね返りで、即日、本屋で買った「オール図解 いちばんやさしい個人事業のはじめ方」を御用納めの日にデスクから発掘したことから始まります。(ということは本を買ったことも半年忘れてた)

 今年37歳になるオッサンなのに税金の事とか考えたことねぇなぁ、と思っていた折、「自分のお金の管理をしてなかった人はボケやすい」ってコラムを読んで、とりあえずやってみっか!ということで本日、個人事業主の開業届けというものを税務署にだしてきたわけです。

 今日のブログタイトルに「37歳のオママゴト」と書いたように、別に起業するわけではなく、今すごーーーーーくお世話になっている会社でガムバッて働くのですが、こーゆーのをどうやって処理したら、どう社会が動くのか?という社会勉強のためですので、あしからず。

開業届けの手続きに掛かった所要時間は5分。

必要なのは印鑑(三文判)1個。

税務署に初めて行くの巻

 ってか税務署ってトコに始めて立ち入ったよ。。。マルサの女ですか?

届出書に書いた事項は、

・職業欄:インターネット代行業

・開業日:平成25年1月1日(届出は2013年1月4日)

青色申告:無し

・消費税の課税事業者選択:無し

・給与等支払い者:0人

・源泉職税の納期の特例申請:無し

事業概要:インタネットコンテンツの作成・発信。ホームページの作成、代行

年末から屋号をワラワラ考えてたのですが、せっかくのオママゴトですのでつけてみました。

アットベイスのロゴ

まぁ、別に個人事業としての収入は無さそう。

節税とやらをどーやったらできるんかは、これから勉強します。

 ということで、こんなスタンスで、どーやったら節税できるかを超具体的に、サルの俺でもわかるようにボランティーアで教えて頂ける師匠大募集です。

ついでに楽天銀行の「個人ビジネス口座」の開設申し込み手続きも完了しました。

楽天銀行 口座開設へのリンク