読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ササユウは考えた

40代がウンウンした

レーシックって大丈夫なの?(体験談)

目が悪い人はメガネかけたり、コンタクトレンズいれたり、気合いでしのいだりするわけですが、その他の選択肢としてLASIK(レーシック)があります。

 

レーシックはレーザー光線で角膜(黒目部分)の中央部分を削る(蒸発させる?)って手術。

 メガネかけたら見えるようになる人が受けるものですから、二重まぶたやオッパイでっかくするプチ整形、美容整形手術と一緒です。

 

私は2012年11月にレーシック受けてみました。術前は-8.5Dぐらいのド近眼。

結論からいえば、術直後は視力1.5ぐらいありましたが、今日現在は0.8ぐらいな体感です。大きな術後トラブルも自分には無かったのでマアイイヤぐらいですが、外科的手術なので1000%成功するってことはありませんで、時折ヒサンな目にあう人がいます(巨人の井端みたいに)

 

参考:日本眼科医会 

www.gankaikai.or.jp

f:id:sasa-yu:20150717130030j:plain

日常的には0.8あれば何にも問題ありません。

先日、運転免許の更新に行きました。

通常の視力検査は一発OK。

だったのですが、自分は大型四輪の免許があるため、深視力検査という奥行、前後の位置関係の認知度を調べる視力検査もあります。

検査方法はのぞき窓からのぞいて、棒が3本立っています。真ん中の1本が前後に移動するのですが、それが横に3本そろったと認識したらボタンを押す。というもの。

検査機械を除いてみました。

棒が4本にみえる(笑

 

結論は美容整形だから自己責任。

ただし、シビアな視力が求められるものには適さない。