読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ササユウは考えた

40代がウンウンした

「既読」をつけずにlineを読む

最近、lineの仕様について触れる機会があったので、いまさらながら相手に既読と気づかせないスルー方法を考えてみた。既読つけちゃうとこっちが忙しくても返信しないといけない衝動に駆られる人もいるらしいですしね。

 

 考えるまでも無く検索したら一発ででてくるんでしょうが、すぐに答えを求めては創造性に欠けます。

 

(1)着信時の通知やポップアップでみるだけにしてアプリを開かない。

この方法だと着信マークが付きっぱなしになるし、本当に読みたいメッセージが混在すると困る。から ×

 

(2)通信を切断する。

着信時の通知が来た時点で、モバイルデータ&Wi-Fiオフ、もしくは飛行機内モードにして開封。閲覧。その後、タスクから消去して通信環境復活。

設計的に着信通知時にメッセージ内容は届いてるから読めるし、タスクから消した状態なら既読レスポンスを返さないだろうから。これがイイんじゃないか?

 

という、高校生に笑われそうな考察でした。

 

そもそも私は指折り数えられるぐらいの人しかラインでつながってないし、性格わかってくれてるから既読悩みすらしませんが。