読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ササユウは考えた

40代がウンウンした

「風速40mとは?」1時間に40m?おっそいじゃん?

オッサンの無考えというか思い込みなのですが、天気予報で良く聞く「風速40m」の単位を考えたことありませんでした。

 

風速時速40mがならメチャゆっくりやーん、ってことでネット検索で確認してみたら。

 

結果:風速は秒速表示とのこと。

風速時速40m=40m/s。


風速40メートルとは、1秒間に40メートルの速さで吹く風。
従って時速に換算すると、3600秒 ×40m=144000m =144km/h。なかなかの剛速球ですね。