読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ササユウは考えた

40代がウンウンした

東京を楽しむ ~文房具カフェ(表参道)~

東京への出張。

これまでに出張で100回ぐらい来てる気がするのに駅⇔仕事現場⇔ホテル⇔飲み屋しかしらねぇな、ってことで、何となく一人ぶらり旅してみました。

で。。。どこ行こう。

無趣味とはいわないけど、出張中はなんだか仕事モードが抜けきらないので、ココ行きたい!すら見つかりません。

1)東京スカイツリー

 雨だからヤメ

2)長淵剛ライブ

 今日の現場近くでやってる!って掲示があった。。。けど、当然にチケット完売

3)新橋演舞場「六月大歌舞伎」

歌舞伎なんてみたことないんですが、香川照之を見てみてぇなってことです。

2

たまたま、有楽町の駅に広告がでてました。

 ・二代目市川猿翁 

 ・四代目市川猿之助

 ・九代目市川中車襲名披露

   +香川照之の子、五代目市川團子初舞台!

うおーーーっておもったのですが、当然にチケット完売

う”---ん。どうするべ?

「それ、名古屋でも行けるじゃん?」的なのは、折角の東京ブラリの意味がないな?と思ってたら、Facebookschooの森 健志郎社長が紹介してた文房具カフェへ行くことにする。

昨日、6月15日にオープンしたばっかり。

有楽町からスマホを頼りに表参道へと地下鉄移動。

文房具カフェのコンセプトを見たいひとは、画像をクリックすれば拡大します。

文房具カフェ

表参道から5分ぐらいでお店の到着。

3

ちょうどすれ違ったオシャレなカップルが「わー、こんな所に新しい店できてるっ」の声に期待が盛り上がります。

地下1階へと降りる階段の横にも文房具。

7

店内は文房具が置かれたコーナー、壁には文房具に関する書籍、奥には広いカフェ部分。

4

オリジナルグッズもありました。

5

折角なので雰囲気を堪能するために、ウイスキーを飲みながら本をお借りしてリラックスタイムを堪能しました。

6

●文房具カフェ 東京都渋谷区神宮前4-8-1 B1F

  (1階セブンイレブンが目印。ARISTTRISTの近く)

時はカネなり。

今日もオメガ君と一緒に頑張りました。

1

明日もお仕事。がむばります。