読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ササユウは考えた

40代がウンウンした

左座右起

当たり前になりすぎていて、聞かれると自信がなくなったり説明しきれないことがあります。

「なんで生きてるの」とか哲学的なことじゃなくても。

柔道で子供に「座る時って右足から先?左足から先?」と聞かれたわけです。

柔道だけではないですが、和式の流儀として左足から座り、右足から立つという「左座右起」(さざうき)。

(空手や剣道も同じようです)

自分が子供の頃から言われた「試合に勝ったとしても、礼節を欠いたら試合の前に不戦敗」

何気なく過ぎて、当たり前のようにしていることに失礼はないかなーって思った瞬間でした。